塗料選びのポイント

塗料の種類によって、性能が維持できる期間が10年・15年・20年と違いがあります。
また、特殊な性能がある遮熱塗料や断熱塗料などの塗料もあります。

そんな塗料選びで、もっとも重要なポイントは『何年もたせたいか』です。

たとえば、あと10年住めたらいい家に20年もつ塗料を使う必要はありますか?
金額差も20~30万円ほど高くなります。

もちろん、この家に長く住むつもりなら、20年もついい塗料を使うとお得です。

たとえば、金額で「10年もつ塗料」と「20年もつ塗料」で比較すると

  • 今、10年もつ塗料で100万円 + 10年後に同じ塗装工事で100万円 = 200万円(20年間)
  • 20年もつ塗料で150万円(20年間)

同じ20年でも上記の差額だけで、50万円得することになります。

このように、家を長く持たせてたいなら、いい塗料を使って長持ちさせて、塗る回数を減らした方が得です。

最近は、2世帯住宅が多いですし、お子さんに家を譲られる方も増えています。
家族会議で、この家をどうするか、将来どうするのか、決めてから塗料を選んでもよいかと思います。

ちなみに、私のところは子供は大きくなったら、2階は使わないのでマンションに住みたいなと思っていますが、まだ未定です。

無料市民講座

塗装工事で失敗しない方法をすべてお伝えします。

詳細はこちら

現場実況中継ブログ

ブログ一覧はこちら

レポート無料プレゼント 外壁塗装で失敗しない8つの方法

このレポートには、業者の選び方や工事費用はどこで差がでるのか等「外壁塗装で失敗しない8つの方法」が書かれています。是非、お読みください。

外壁塗装で失敗しない8つの方法

塗装や防水・雨漏り補修のご相談・ご質問・無料診断、お見積りは無料です!

  • 小さな塗装工事でもお願いできますか?
  • 相見積もりで検討するけど、いいですか?
  • 概算金額を教えてもらえますか?
  • など、お気軽にお問い合わせください。
0120-71-8008

営業時間 : 午前9時~午後6時 土日祝も営業

無料診断やお問い合わせされても売り込みは一切いたしません! ご相談だけのお電話も大歓迎です。安心してお問い合わせください!

ご相談・ご質問・無料診断のご依頼フォームはこちら
ページトップへ戻る