火災保険を使えばお得かも!自然災害による外壁屋根を保険で修理できる?

知らないと損してしまうかも!自然災害による外壁や屋根の修理は、火災保険を使えばお得かもしれません。

お客様が現在のお住まいに火災保険を掛けていらっしゃるのなら、台風・強風・竜巻・水害・大雪・雷などの自然災害による外壁や屋根の修理に、保険金からの支払いが可能かもしれません。

たとえば、雨樋の破損、屋根や外壁の破損、窓ガラスの破損、お庭のカーポートや玄関ポーチの破損なども含まれます。

すでに修理が終わり、修理費用がお支払い済みでも領収書があれば、申請することができます。
ただし地震による損害は地震保険が適用されますので、火災保険では対応できません。

当社が火災保険で施工した事例を紹介します。

火災保険の申請はどうやってやるの?

申請に必要なものは、下記の通りです。
ただし保険会社によっては、その他の書類等を求められる場合もあります。

  • 保険金請求書(保険会社の専用書式の場合もあります)
  • 修理見積書
  • 当該箇所の写真
  • 損害の額の確認(状況説明)
  • 既に施工済みで修理費用が支払われた場合は、その領収書

手続きが難しそう…。

面倒な手続きは経験豊富な当社にお任せください!
前述のとおり、火災保険の申請には見積書や写真、状況説明などが必要で、これらの書類を準備することは、確かにとても面倒です。

そこで、これらの書類作成や申請のアドバイスなどを、経験豊富な当社スタッフがお手伝いいたします。
ぜひ当社にご相談ください。

火災保険による工事の3つのお約束

  1. 面倒な火災保険手続きは、当社で行います。保険請求作業に掛かる費用は不要です。
  2. 保険金の支払いが確定し、当社とご契約した後に着工です。
  3. 万が一、保険金がおりない場合でも、保険請求作業に掛かった経費は一切いただきません。

無料市民講座

塗装工事で失敗しない方法をすべてお伝えします。

詳細はこちら

現場実況中継ブログ

ブログ一覧はこちら

レポート無料プレゼント 外壁塗装で失敗しない8つの方法

このレポートには、業者の選び方や工事費用はどこで差がでるのか等「外壁塗装で失敗しない8つの方法」が書かれています。是非、お読みください。

外壁塗装で失敗しない8つの方法

塗装や防水・雨漏り補修のご相談・ご質問・無料診断、お見積りは無料です!

  • 小さな塗装工事でもお願いできますか?
  • 相見積もりで検討するけど、いいですか?
  • 概算金額を教えてもらえますか?
  • など、お気軽にお問い合わせください。
0120-71-8008

営業時間 : 午前9時~午後6時 土日祝も営業

無料診断やお問い合わせされても売り込みは一切いたしません! ご相談だけのお電話も大歓迎です。安心してお問い合わせください!

ご相談・ご質問・無料診断のご依頼フォームはこちら
ページトップへ戻る